背景色の変更
標準
文字サイズの変更
標準

ホームステイ


ホームステイ・ホームビジットボランティアについて

一般財団法人つくば市国際交流協会では、協会の事業をさまざまな角度から支援していただく「サポーター」制度の一環として、ホームステイボランティア制度を設けています。
国際交流を目的につくば市を訪れる外国人の方を家庭に迎え、共に生活しながら日本の家庭の日常生活を体験していただき、その交流を通して相互理解を深め、国際親善に寄与することを目的としたボランティアです。

プログラムの種類
  • ホームステイ 1泊以上の滞在で、受け入れ家庭に宿泊しながら交流を図る。
  • ホームビジット 宿泊を伴わない家庭訪問で交流を図る。
受け入れ対象者

 以下の条件を満たす方が対象となります。

 @ 国際交流を目的としたホームステイ、ホームビジットを希望していること。(単純な宿泊目的でないこと。)

 A 原則としてつくば市内に所属機関又は受入機関があり、その機関の責任者等が保証人となって身元を保証してもらえる方

※希望者とその方の所属機関又は受入機関の所在がつくば市外であっても、その機関の責任者等が保証人となって身元を保証できる場合、他の受け入れに支障のない限り認められます。


受け入れ期間

原則として2週間以内の滞在とします。ただし、プログラムによっては2週間を超える長期ホームステイも可能です。


ホームステイボランティア登録希望の方へ

登録方法

登録は、随時受付けています。登録を希望される方は、サポーター登録用紙、ホームステイボランティア登録用紙それぞれに必要事項をご記入のうえ、メールまたはFAXで当協会までお申込みください。

登録の資格

  • ホームステイボランティア活動に家族全員の理解があり、ゲストの文化や習慣を尊重し、温かく受け入れができる家庭。
  • ホームステイのために提供できる部屋がある家庭。
 ※単身世帯は登録できません。
 ※ゲストとの顔合わせや解散は、基本的につくば市内になることをあらかじめご了承ください。

<サポーター(ホームステイ)制度概要ダウンロード(PDF形式)>

<(様式1)サポーター登録用紙ダウンロード(Excel版)>

<(様式2)ホームステイ・ホームビジットボランティア登録用紙ダウンロード(Excel版)>

※様式1・2あわせてお申込ください。


登録期間
  • 登録した年度から最長3年間とし、期間終了の年度末に更新の意思確認をおこないます。
  • 登録期間途中でも、ご本人の希望により登録を抹消することが出来ます。
  • 協会がボランティアとして不適当であると認めた場合、登録を抹消することがあります。
活動について
  • このボランティア活動は、つくば市、つくば市国際交流協会が主催または後援する事業及び、その他の非営利団体・機関などから依頼があった場合に、活動の依頼を行います。
  • 活動依頼は、原則として、メールで行います。
  • ホームステイ、ホームビジットの受け入れに必要な経費(食事代、光熱費など)及び送迎に伴う交通費については、すべて受け入れ家庭のご負担となります。
謝礼について

2泊までは原則無料。3泊目から1泊につき1,000円お支払いいたします。


ホームステイをしたい方は


以下の条件を満たす必要があります。

@ 国際交流を目的としたホームステイ、ホームビジットを希望していること(単純な宿泊目的でないこと)

A 原則として、つくば市内に所属機関又は受入機関があり、その機関の責任者等が保証人となって身元を保証できる方に限ります。

※希望者とその方の所属機関又は受入機関の所在がつくば市外であっても、その機関の責任者等が保証人となって身元を保証できる場合、他の受け入れに支障のない限り認められます。


滞在期間は、原則として2週間以内とします。ただし、プログラムによっては2週間を超える長期ホームステイも可能です。

なお、必要経費として下記の費用をご負担をいただきます。

コーディネート料 1,000円
保険料(期間により異なります。)

ホームステイを希望される方は、下記にご記入のうえ、お申し込みください。

ホームステイ・ホームビジット申込依頼書(保証人)

ホームステイ・ホームビジット申込書(希望者)