メニュー
文字サイズの変更
標準
検索

最新情報 rss


2012年12月07日

カザフスタン筑波大学研修生が高崎しいの木学園茎崎第一小学校に訪問しました。


カザフスタンから筑波大学に2週間の研修に来られている、大学教員をはじめとした23名が、茎崎市立高崎しいの木学園茎崎第一小学校に視察に来られました。

彼らは、日本,つくば市の教育システム,PTAの活動などに興味を持っており、校長先生,教頭先生,教務主任,生徒指導主事,PTAと順に説明を行い、その後授業の様子を視察しました。

カザフスタンの学校と似ているところ、違った考えを持ったところなど、様々な意見が出ましたが、小中一貫教育の利点などに特に興味を示していました。また、児童たちが作った作品などにも感銘を受けていたようです。